産後の抜け毛が治らない!

産後の抜け毛って気になりますよね。赤ちゃんを出産する前と比べて、以前からこんなに多かったかな?と不安になることもあるでしょう。原因は一体、何なのでしょうか。調べてみましょう。

 

女性ホルモンが減少!?

女性の出産にはホルモンが大きく影響しています。女性は妊娠するとホルモン物質であるプロゲステロンとエストロゲンが増えます。これは、子宮内を安定させて流産を防いだり、胎盤を形成したり、乳腺の発達を促すために必要な変化です。しかし、出産が近づくにつれて通常、卵巣から分泌されるホルモンも胎盤から分泌され始めるために、徐々に分泌量の減少が生じます。その後、出産を迎えると急激なホルモン分泌の減少が始まります。これが、出産後の抜け毛の原因です。

 

ストレスで髪の毛が元気でない

女性ホルモンの分泌量が元に戻るのは通常、産後半年から1年ほどかかると言われています。しかし、個人差がありますので一概には言えません。その他、抜け毛の原因として考えられるのは、育児ストレスが挙げられます。睡眠時間があまり取れない、時間に追われて自分の時間がないなど小さな子供のいる家庭の主婦は大変ですよね。特に、赤ちゃんともなると授乳時間も数時間に一度、夜にも関係なくやってきます。そんな生活を何ヶ月も、もしくは1年以上続けているとストレスが溜まって抜け毛が増えるのも当然の事です。もし、ホルモン分泌量が元に戻ろうとしても、知らず知らずの内に大きくなったストレスから、再びホルモン量が減り身体にも不調が出てきていると考えられます。

 

今からできる改善策は?

では、改善策はあるのでしょうか。それは、ストレスを取り除くことが大切です。小さな子供の面倒をみることは本当に大変なことです。お母さん1人が頑張っていても、抱えきれない悩みも出てきます。そんな時は、休日にご主人に預かってもらうなど対策をとりましょう。休みがなくて忙しいと言うあなたには、おじいちゃんおばあちゃんやもしくは、託児所のお世話になりましょう。

 

週に数時間、月に数時間でも良いのです。たまには、自分の好きな時間を過ごしてください。美容院へ行く、美味しいケーキを食べる、ゆっくり映画を見るなど何でもかまいません。リラックスして自分にご褒美をあげてください。溜め込んだストレスが一気に晴れていきますよ。

 

また、誰かに子供を預けるなんてなかなか出来ないというあなたには、子供と一緒に外へ散歩することをおすすめします。小さな子供でも外へ出かけるのは大好きです。青い空や雲を見ているだけでも子供もリラックスして、家に帰ってからぐっすりと眠ってくれますよ。眠っている間に少しでも自分の時間が持ててストレス解消に繋がれば、産後の抜け毛も徐々に解消していくはずです。